Sponsored Link

◇「難しい」が口癖の人に伝えたいこと◇



今日は、

『「難しい」が口癖の人に

伝えたいこと』というテーマで

書かせていただきます。

なぜ、

このテーマにしたのかというと、

僕のメルマガ読者の返信で一番

多いのが「難しい」だからです。

行動した結果、

「難しい」というので

あれば、分かりますが、

何もしていない段階で

妄想で言われても困ります。

やってもいないので、

何が難しいか本当の意味で

本人が自覚していないからです。

本人が問題点を

理解していないので、

僕もアドバイス

しようがありません。

いいですか、

何事も体験です。

何をするにしても

体験しなければ、

伝わらないことや

感じ取れないことが必ずあります。

だから妄想で

完結しないでください。

やってもいないのに、

知ったかぶりしないでください。

妄想や机上の空論は、

多くの場合、良くも悪くも

予想通りになりません。

何事も行動しなければ、

分かりようがないのです。

確かに

やってみた結果、

難しいかもしれません。

でも、

それもやらなければ

分かりません。

意外に、

簡単かもしれません。

たとえ、

難しかったとしても、

何がどう難しいのか分かります。

それさえ分かれば、

自分が難しいと思っていることを

簡単にやっている人に聞くだけです。

いいですか、

「難しい」

が口癖になっている人、

何もしていない段階で

「難しい」を言う癖は、

やめましょう。

まずは動け。

実行しろ。

足を動かせ。

「難しい」をどうしても

いいたいのであれば、

行動した後に言え!!!

頭でいくら妄想しても、

動かなければ何も今と

変わらないんだからさ。

大事なことなので、

もう一度、

「動かなければ、

何も変わらない!」

最近、

フェイスブックよりも、

ラインでの発信が増えました。

元気付ける言葉や

可愛い犬の画像が見たい人は、

下記のリンクをクリックして、

ひらがなのマッキー(僕)

を追加してください。

http://line.me/ti/p/%40kizuna

何をやっても結果を出す人になる方法(その3)



今日は、

「何をやっても結果を出す人になる方法」

の最後の3つ目について、お話します。

 

最後の3つ目は、

「想いの力」です。

 

想いの力を簡単に言うと、

「〇〇になりたい」

という想いのことです。

 

この想いが強ければ強いほど、

あなたの願いは

叶いやすくなります。

 

はい、

それだけです()

 

それだけなんですが、

3つの極上のエッセンスの中で、

一番大切なエッセンスになります。

 

「あるある思考」や

「どうやったら思考」で、

いくら解決策が思い浮かんでも

想いの力が弱ければ途中で諦めてしまいます。

 

ゆえに

願いは叶わなくなります。

 

だけど、

想いの力が強ければ、

途中で諦めるという選択肢を

選ばなくなります。

 

それに、「応援したい」

という人がたくさん現れて、

あなたを全力で

サポートしてくれます。

 

だから、

願いは叶いやすくなるのです、

 

今、

あなたが頑張っているにも関わらず、

願いが叶っていないとしたら、

それは想いの力が弱いからです。

 

弱いから途中で

諦めてしまうし、

周りの人が

協力してくれないのです。

 

だから、

願いを叶えたければ、

想いの力を強くしてください。

 

僕は想いの力が強くて、

願いが叶わなかった人を

見たことがありません。

 

たとえ、

ドンピシャな形で

願いが叶わなかったとしても、

その願いに近い形で願いは叶います。

 

いいですか、

だから・・・・

 

漫画家になりたかったら、

「漫画家になりたい」

と本気で想ってください。

 

女優になりたかったら、

「女優になりたい」

と本気で想ってください。

 

それだけで、

願いは叶いやすくなりますから。

 

間違いなく!

 

「理屈は分かったマッキー。

でもさ、そんなこと言われても、

想いの力は、どうやって強くなるの?」

 

分かりました、

そんなあなたのために、

想いの力を強くする方法を教えます。

 

その方法とは、

とにかく周りに

言いまくることです。

 

漫画家になりたいと思っていたら、

「俺は漫画家になる」

と周りの人に言いまくってください。

 

たとえ、

「本当に漫画家になりたいのか分からない」

と思っていたとしてもです。

 

中途半端な気持ちでいたとしても、

言葉にして人に話すことで、

気持ちが勝手に盛り上がって、

漫画家になりたい気持ちが高まります。

 

恋愛も同じです。

 

「〇〇君のこと好きなのかどうか分からない」

と思っていたとしても、

「私は〇〇君のことが好き」

と周りの人に言いまくってください。

 

勝手に気持ちが

盛り上がって好きになっていきます。

 

僕は、

この方法をたくさん

使ってきました。

 

例えば、

「社長になりたいかも?」

と中途半端な気持ちで

なんとなく社長になりたいと思っていた時に、

 

「俺は社長になる」

と周りの人に言いまくっていました。

 

だから、

最初はなりたいのか、

なりたくないのか

よく分からなったのですが、

 

勝手に気持ちが盛り上がって

諦めることができなくなり、

周りの協力もあって、

今こうして社長になれたのです。

 

言霊の威力は凄まじく、

あなたが口にした言葉は、

あなたの精神に大きな影響を与えます。

 

だから、

口に出して、

人に話すことを

たくさんしたほうがいいのです。

 

一番良くないのは、

「なりたいのかどうか分からない」

「好きなのかどうか分からない」

 

という理由で

誰にも何も言わずに

黙っていることです。

 

そのままでは、

いつまで経っても、

想いの力は強くなりません。

 

もし、

自分の想いを何度も話した結果、

気持ちが盛り上がらなければ、

 

それは、

なりたくなかったということです。

 

言霊の力をもってしてでも、

気持ちが盛り上がらなければ、

そもそも想いがなかったことになります。

 

僕も、

そうゆうことが何度かありましたが、

 

人に何度も話しても

気持ちが盛り上がらない時は、

不思議とスッパリと

諦めることができました。

 

「中途半端な気持ちで

自分の想いを人に話したくない」

という人もいると思いますが、

まずは試してください。

 

一度も試さずに、

やらないのはもったいないです。

 

試して

「やっぱり違うな!」

と思えば、

やらなければいいんですから・・・

 

さて、

ここからが応用編になります。

 

多くの人に想いを話すことで

想いの力がいくら強くなっても、

願いがなかなか

叶わないことがあります。

 

そうゆう時に使ってほしい、

「マッキー式ヤバすぎる成功法則」

を今からお話します。

 

これは、

諸刃の剣で、

一歩間違えたら、

詐欺師になります。

 

なので、

覚悟をもって、

使ってください。

 

その方法は、

「〇〇になる」

ではなく、

「〇〇になった」

と言い変えることです。

 

例えば、

僕が社長になりたいという気持ちが

強くなって想いが

疑いようがなくなった時に、

 

ある日を境に

「俺、もう社長になったから」

と言うようになりました。

 

社長じゃないにも関わらずです()

 

これをすることで、

言霊に現実が引き寄せられて、

言っている通りの現実が近づいてきます。

 

なぜ、そうなるのかというと、

自分が社長を演じることで、

社長がするであろう行動を

取り始めるようになるからです。

 

そしてもう一つ、

言ってしまった手前、

 

なんとしてでも

社長にならないといけないという

気持ちが働き社長になる方法を

全力で探し全力で行動します。

 

嘘つきの詐欺師には

なりたくないですからね()

 

その結果、

思わぬ力や思わぬ解決策が出てきて、

社長になれてしまうのです。

 

恋愛でも同じです。

 

例えば、

「私、今年中に素敵な彼氏を

見つけて結婚する」

 

良く聞く言葉ですよね。

 

これを

言い換えてみてください。

 

「私、今、素敵な彼氏がいるから、

今年中に結婚する」

 

たとえ彼氏がいなかったとしても、

このように言うことで結婚は

グーーンと近付いてきます。

 

結婚願望は強くなり、

本気で彼氏を探しますから。

 

イメージとしては、

少しの間、嘘つきになって、

後で嘘を本当にするって感じですね。

 

諸刃の剣ですけど、

言霊パワーを借りれば、

けっこう叶ってしまうものですよ。

 

それに、

本気でそうなりたいと思うのであれば、

別に本当のことのように言っても、

何も問題ないと思います。

 

だって、

どうせ、そうなるんだと

決めているんですから()

 

どうせ、

そうなると決めているんだったら、

少しくらい早めにもうすぐくるであろう

未来を言ってしまえばいいんです。

 

まさしく

フライングゲットですね!!!

 

そんなわけで

賛否両論あるかもしれませんが、

諸刃の剣の話でした。

 

最後にもう一度いいますが、

「それは違うな!」

と思っていたとしても

一度、試してください。

 

あんがい

「それは違う!」

と思っていたことほど、

自分に合っていたりするものです。

 

僕の経験上は・・・

 

でわ、

最後まで読んでくれて

ありがとうございます。

 

ちゃお!!!

最近、
フェイスブックよりも、
ラインでの発信が増えました。

元気付ける言葉や
可愛い犬の画像が見たい人は、
下記のリンクをクリックして、
ひらがなのマッキー(僕)
を追加してください。

http://line.me/ti/p/%40kizuna

◇尊敬している人に好かれる方法◇



今日は、
「尊敬している人に好かれる方法」
というテーマで書かせていただきます。

※今回の
「尊敬している人」
というのは、憧れていて、
「その人みたいになりたい人」
という定義づけにします。

なぜ、
このテーマにしたのかというと、
多くの人が尊敬している人に
好かれるのが苦手だからです。

ちなみに僕は、
人付き合いは苦手ですが、
尊敬している人に好かれるのは、
めちゃめちゃ得意です。

だからこそ、可愛がってもらえて、
最上級のアドバイスをもらい
それを実行することで、
結果がどんどん出ているんですね。

尊敬している人というのは、
自分よりも能力が高く
結果を出している人ですから、
その人の側にいて学ぶということは、
最も効率的に成長できます。

だから、
絶対に可愛がってもらった方が
良いに決まっているんです。

話を戻しますが、
尊敬している人に
好かれる方法は超簡単です。

それはズバリ、
教えを乞えて
素直に実行すればいいんです。

「どうすれば、
あなたのようになれますか?」
等の質問をして、それを全て素直に
実行するだけで簡単に好かれます。

なぜ、こんな簡単な方法で
好かれるのかというと多くの人が、
素直に行動できていないからです。

教えを乞えても、
自分にとって都合の良いことや、
やりたいことだけを選り好んでやります。

僕の主観ですが、
そうゆう人が99%です。

素直に言われたことを
なんでもかんでも実行する人は、
わずか1%しかいません。

100人いたら、
1人しかやりません。

これは僕だけではなく、
あらゆるジャンルの教育者が、
同じことを言っています。

だからこそ、
素直に選り好みせずに行動する
人が可愛くて仕方ないわけです。

それに、
選り好みせずに全て実行する人は、
だいたい結果がでます。

好かれるうえに、
結果までついてくるのですから、
変なプライドは捨てて、
素直に言われたことをやりましょう!

教えてもらう中には、
「くだらねー。意味ねぇ!」
と思うことが確かにあります。

だけど、
そうゆうことほど、
後々、役立つことが多いのです。

まとめると、
尊敬している人に好かれるために
やるべきことは以下の
2ステップだけです。

◇ステップ1◇

どうすれば、
成長できるか
アドバイスをもらう。

◇ステップ2◇

それを全て
素直に実行する

この2ステップさえできれば、
尊敬している人に好かれますし、
そのうえ、結果も出ます。

簡単ですね^^

ちゃお!!!

二兎を追う者は三兎を得る




今日は、
「二兎を追う者は一兎をも得ず」
ということわざについて、
ちょっとだけ反論してみます。


なぜ、
僕がこんな話をするのかというと、
多くの人が言葉やことわざに
縛られすぎているからです。

ゆえに行動することに
躊躇してしまい
チャンスを逃してしまいます。

言葉やことわざを大切に守ることは、
良いことだと思いますが、もう少し
柔軟に対応した方が、結果的に良い
方向にいくことは多いと思いますよ。

話を戻しますが、
「二兎を追う者は一兎をも得ず」
ということわざは、正しい反面、
間違っていると思います。

確かに一つの物事を
追求することで、結果が
出やすくなるのも事実です。

だけどね、
そうしない方が良い時もあります。

僕の大好きな石田純一先生は、
こんなことを言っていました。

「二兎を追うものには三兎目がやってくる !」

石田純一先生いわく、
多くの兎を追うものは、一兎だけを必死に
追う者よりも心に余裕が出て、結果的に
モテるということだそうです(笑)

「は?何言っているのコイツ!」
と思ってしまうかもしれませんが、
僕は納得しています。

なぜかというと、
僕にも同じような
体験があるからです。

僕は高校受験の時に一つの高校だけを
受けるのではなく、滑り止めの高校の
テストを受けていました。

そのため、
「最悪、落ちても滑り止めがあるからな」
と心に余裕ができ本命の高校の受験に
リラックスして受けることができました。

結果的には、
本命の受験で実力を思う存分に発揮でき、
終わった途端に受かることを
確認していました(笑)

この体験は、
僕だけではなく、
多くの受験体験者が
していることだと思います。

でもね、これって
やっていることは、
石田純一先生と同じですよね(笑)

他の高校にも
手を出しているわけですから!

就職活動の時もそうです。

「自分は、この会社一本しか受けない」
と一つの会社以外、
入社テストを受けなかったら、
結果は、そうとう厳しいですよね。

就職活動は多くの入社テストを受ける
ことで本命の入社テストに向けて
慣らしていく意味合いもありますからね。

こんな風に、
時と場合によっては、
たくさん追い求めた方が
結果的に良いことはあります。

あなたが今、
必死でやろうとしていることは、
集中してやるべきか、
他にも手を出すべきかよく
考えて総合的に判断してくださいね。

真面目は結構ですが、
クソ真面目になって損はしないように!

ちゃお!!!

自分を変えたい人がやるべきこと




今日は、
「自分を変えたい人がやるべきこと」
というテーマで話していきます。

なぜ、
そんな話をするのかというと、
多くの人が自分を変えたくても何を
すればいいか分かっていないからです。

ゆえに、
結局、今までの自分と変わらずに
もんもんとしてしまいます。

いいですか、
自分を変えたければ、
やることは簡単です。

自分が今まで
やらなかったことを
やればいいんです。

それだけ、
ほんと、
たった、それだけです。

僕の周りの人でも、
これを意識させただけで、
今までの自分にサヨナラして、
自分を変えられた人はたくさんいます。

例えば、
精神的に病んでしまったと思ったら、
思い切って、精神科やカウンセラーに
診てもらって下さい。

例えば、
異性にもてたいなと思ったら、
思い切って異性に声をかけてください。

みなさん、ほんとは
気づいているはずです、

自分が何をすれば、
変わるかということを・・・

だけど、
何かと正論や理由をつけて、
やらないだけなんです。

今、頭の中に思い浮かんでいる
「これをやれば変わるだろうか?」
ということをやってみてください。

それをやるだけで、
ほんとに今の自分から脱皮して、
充足感のある人生を
歩めるようになります。

とは言っても、
だいたい頭の中に思い浮かぶことは、
やりたくないことです(笑)

だけどね、
そこから逃げたら、
変わることはできないんです。

勇気を出して、
チャレンジしてください。

このページの先頭へ