1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ポエム
  3. 試食コーナー大好きです♪

試食コーナー大好きです♪

Sponsored Link

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

僕が小さい頃の好きな遊びは

「試食コーナー食べまくりツアー♪」

でした(笑)

 

母親と近くのスーパーに買い物に行くときは、

まずはどこに試食コーナーがあるかチェック!

 

試食コーナーを見つけたら、

順々に全ての試食コーナーを周るんです(笑)

 

でも、

これって僕にとっては楽しい遊びでしたが、

母親にとってはそうではなかったみたい・・・

 

タダで子供が試食したから

「商品を買わないと申し訳ない」

という気持ちになり、

美味しい美味しくない関わらず、

僕が試食した商品を買っていたんですね・・・

 WS000003

これがいわゆる

「返報性の原理」

というものです。

 henpou

「親切にしてもらったら、何かお礼をしないと申し訳ない」

という気持ちに多くの人がなるんです^^

 

この返報性の原理は、

ありとあらゆる実験によって立証されています。
 
 

僕が何を言いたいのかというと、

親切な人の方が親切ではない人よりも、

お礼をされやすいということです。

 

これは科学的に立証されていることなので、

「どうせ親切にしたところで自分には何も返ってこない」

と卑屈にならずに、

たくさんの人に親切になってあげてくださいね^^

 20080226_432225

もちろん、

相手が100%お礼をしてくれるわけではありません。

 

だけど、

親切にする回数が少ない人よりも、

多い人の方が確実にお礼をされる回数が多い人生になります。

 

だったら、

お礼が返ってくることにいちいち期待せずに、

出会う人全ての人に親切にしてあげてください^^

 

あなたの人生が、より良いものになりますよ(^_-)-☆
 
 

ちなみに、

返報性の原理を上手く使うことで、

あなたの意見を受け入れてもらいやすくするテクニックもあるんです。
(悪意あることには使わないでね(笑))

 

やることは簡単です。

 

大きなことを要求してから小さなことを言ってください。

 doa

言い換えれば、

必ず断られるお願いごとをした後で、

次にあなたの本命を言うんです。

 

例えば、

あなたは高校一年生で初めての彼氏(彼女)ができたとします。

 

「どうしても、彼氏(彼女)と一緒に旅行行きたい(>_<)」

と思いますよね。

 20121214130552_50caa5a002d83

でも母親は、

高1で恋人と二人だけの旅行なんて、

とても許してくれそうにない性格・・・

 

そんな時に、

こんな風に言ってみましょう^^
(あなたは東京に住んでいると仮定します)

あなた「お母さん、彼氏(彼女)と三泊四日の沖縄旅行行きたいんだけど、いい?」

母親「三泊四日で、沖縄なんて絶対ダメ!!!!!しかも遠すぎでしょう!!!」
あなた「じゃあ、一泊二日で横浜旅行は?」

母親「うーん、横浜は沖縄より全然近いし一泊二日ならいいわ!!!」

となるかもしれません(笑)

 
少なくとも直球で

「横浜旅行に行きたい」

と言うよりは、

許可してもらえる可能性が上がります。
 
 

あなたは母親に譲渡と見せかけて、

本命は2番目にあったんですね。

 

母親のことを出し抜きながら、

要求を受け入れてもらえるってわけです(笑)


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ