1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. 心理テクニック
  3. 相手の話を聞いているように見せる心理テクニック

相手の話を聞いているように見せる心理テクニック

Sponsored Link

 

WS000001

僕は以前、

相手に信用されたければ、

「相手の話を全力で聞け!」

と言ったことを覚えていますか?

 

人って不思議なもので、

自分の話をしっかり聞いている人には、

好印象を抱きます。

 

あなたも

自分の話をしっかり聞いている人に対して、

「お前、そんな真剣に聞くんじゃねえよ!ウザいわ」

と思ったことはないはずです(笑)

ff6bc5d29639448476c612ca612ca083_0

「そんなに一生懸命、自分の話を聞いてくれて嬉しい!」

と思ったはずです。

 

だから、

信用されたいのであれば、

人の話を聞く時は、

しっかり相手の眼を見て、

うなずいて話を聞いてください。

 

と言っても、

正直なところ、

毎回毎回、

相手の話を全力で聞くことはできないと思います。

8f9790ab814083o83c82q

話の内容に興味がなかったり、

そもそも相手のことが、

そんなに好きではなかったり・・・

 

そうゆう時は不思議なもので、

いくら相手の眼を見て、

いくら頷いていても、

話を聞いていないことが相手に伝わってしまうんです。

 

人間は、

感情に敏感な生き物ですからね!

fd7b29ec-s

そして、

こう言われます。

 

「ちょっと、ちゃんと話を聞いているの?もういいわ、話さない!」

とね・・・

 

相手の眼を見て、

頷いていたとしても

ちゃんと聞いていないことがバレたら、

好感度は下がります。

y1

 

でも、

安心してください。

 

話を聞いていなかったとしても、

話を聞いているように見せるテクニックがあります。

 

それは、

相手と感情を合わせるということです。

 

相手が楽しそうに話していたら、

楽しそうに聞いてください。

 

相手が悲しそうに話していたら、

悲しそうに聞いてください。

198af9940059980l

 

「そんな器用に感情をコントロールできるわけないだろ!」

という人は、

過去の楽しかったことや悲しかったことを思い出してください。

 

そうすることで、

相手と感情を合わせることができ、

話を聞いていないことがバレずに、

好感度を上げることができます。

 

 

と言っても、

相手の話をしっかり聞く方が、

知識や経験の面でも大きなプラスになるので、

しっかり話を聞くに越したことはありません。

 

あくまでも、

どうしても相手の話に集中できないときに使ってくださいね(*‘∀‘)

 

◇もっと詳しく知りたい方はこちらの動画を見てください◇


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ