1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ポエム
  3. 1円は大金の源

1円は大金の源

Sponsored Link

o0490065312546981778

あなたは、

道端に1円玉が落ちていたら拾いますか?

 

僕は拾います。

拾ってコンビニの募金箱に入れます。

 pho_saigai01

ほとんどの人は道端に落ちている1円玉を拾わないで通り過ぎると思います。

 

「たかが1円」

と思っているのでしょうか?

 

このことに、

僕はいささか疑問を感じます。

 

拾わなかった人たちの給料は、

1円が積み重なった結果が反映されています。

 

月給25万円だとしたら、1円が25万枚積み重なった結果です。

 ee8a5eb6

いわば、

お金の源は1円といっても過言ではありません。

 
僕はパソコンを使って、自営で暮らしています。

 

半年間は、いくら働いてもまとまったお金は入ってきませんでした。

 

今でこそ、

月給平均25万円の利益(手取り分)を出せるようになりましたが、

このステージにくるまでホントに苦労しました。

 201205_money_2960_w2400

だからこそ、

1円の生みの苦しみを知っているわけです。

 

苦しみを知っているからこそ、

1円玉をスルーすることが僕にはできないんです。

 

お金の生みの苦しみを知り、

1円玉ですら愛せるようになってきた時に、

不思議と利益がドンドン伸びていきました。

 

会社で働かなくても

暮らしていけるだけのお金が

毎月安定して入るようになったんです。

 blldw5cvKcIN6iK5lOWxreMQcL9IQTmW

多くの人は会社で定額月給制で雇われています。

 

新人で何も社会に還元(仕事が)できない状態であっても、

いきなり20万円とかもらっちゃったりします。

 

この定額制という風習が

僕には良いのか悪いのか分かりませんが、

この風習が1円玉を大切にしない文化を

作ったのではないかとも思っています。

 E4B880E58686E78E89-thumbnail2

自分が会社の利益にどれだけ貢献したかが定額制だと分かりません。

 

分からないからこそ

1円玉の生みの苦しみを知らず、

その結果1円玉を過小評価し、お金に愛されない・・・

 

ゆえに、

満足するお金が手元に入ってこないのかなと思うのです。

 

「1円玉の価値を過小評価するものはお金に愛されず、1円玉を評価するものはお金に愛される」

 

そんなふうに思う今日この頃でした^^


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ