1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. 心理テクニック
  3. 落ち込んでいる時は単純作業をすると元気になる

落ち込んでいる時は単純作業をすると元気になる

Sponsored Link

01

人は生きている以上、

気持ちが落ち込む時があれば、

ハイテンションな時もあります。

 

この感情の波をなくし、

常に良い状態にしようと努力する人もいますが、

これは非常に難しいことです。

 

ある程度は感情を

コントロールできますが、

限界があります。

7c6b96a2983c4501921ff8a426e9d06f

だから、

常に良い状態になることを求め続けると、

それは無理だということに気付き絶望します。

 

ひょっとしたら

絶望して脳に快楽を与えてくれる薬に

手を出してしまうかもしれません!

 

なので、

僕は必要以上に、

感情の波に逆らわないことをお勧めします。

 

この考え方を踏まえたうえで、

これから話す話を

しっかり聞いてください。

eyecatch3

当たり前ですが、

仕事や作業は、

気持ちが高揚している時ほど、

はかどります。

 

だけど、

気持ちが落ち込んでいる時は、

はかどりません。

 

特に、

頭を使ってする作業は、

気持ちが落ち込んでいる時にやっても、

はかどりません。

cf41dadd434d943e0797b1dd2b0374c6_m-300x200

例えば、

論文を書くとか・・・

 

注意が散漫して、

はかどらないでしょう!

 

つまり、何が言いたいのかというと、

気持ちが落ち込んでいる時は、

頭を使う作業をしてもはかどらないので、

頭を使わない単純作業をしてください。

 

例えば、

トイレ掃除や部屋掃除とか・・・

20090513090120

単純作業なので、

落ち込んでいても、

それほど影響なく作業ができます。

 

それに、

単純作業をすることで、

な、なんと、

脳は少しずつ癒されていきます。

 

落ち込んでいても、

単純作業を繰り返すことで、

少しずつ元気になります。

元気

なぜ、

単純作業をすると

脳は癒され、元気になると思いますか?

 

それは、

人は目標達成をする度に、

自信がつく生き物だからです。

 

落ち込んでいる時は、

自信がなくなっている時ですから、

自信がつけばつくほど元気になります。

 

なので、

単純作業は小さな小さな目標達成を

繰り返す事でもありますので、

少しずつですが脳が癒され元気になるのです。

151568124-600x399

トイレをピカピカに磨いた時や

部屋掃除をして部屋が綺麗に片付いた時は、

なんとも言えない達成感がありますよね。

 

それと同じです!!!

 

小さな小さな目標達成を繰り返すことで、

自信がつき達成感で気持ちが満たされていきます。

 

だから、

何もせずに頭を抱えながら、

元気になるのを待つことよりも、

かなり効率的です。

 

そして、

元気になって

テンションが上がった時に、

頭を使う作業をしてください。

 

出来る範囲になりますが、

このように自分の気持ちと

作業の内容を上手に組み合わせることで効率的に

作業をはかどらせることができるようになります。

 

◇もっと詳しく知りたい方はこちらの動画を見てください◇


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ