1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ブレインエクササイズ
  3. 日本の常識が通用しない国フィリピンから学ぶこと

日本の常識が通用しない国フィリピンから学ぶこと

Sponsored Link

philippines1

僕は先日、

フィリピンに行ってきたわけですが、

そこで驚くべき体験をしました。
 
 
それはね、

フィリピン人は、

全くルールに縛られることなく生きているということです。
 
 
特に交通事情が面白かったので
 
下記に並べておきます。

道の真ん中を人が歩いている
ドアがないバスが走っている
逆走している車がある
信号がない所が多い猛スピードの車が走っている中、馬車がパカパカ走っている

それ以外にも、

トイレで頼んでもいないのに肩を揉んで来たら、

チップを要求されるし、

いきなり物を投げられてキャッチしたら、

お金を請求される国です(笑)
 
 
もうね、

常識がホントにないんですよ・・・

 wakarimasenM

常識がありすぎてしまう日本
常識が全く通じないフィリピン
 
 
 
どちらがいいのかというと、

どっちもどっちです。

 

日本は常識がありすぎてしまうため、

常識という枠に囚われすぎて、

大きな行動ができずに、

小さくまとまったまま一生が終わってしまう人が大勢います。

 shutterstock_131333474

フィリピンは常識がなくて対人関係が大変な反面、

自分自身で常識を作ることができます。

 

常識がないんですから、

自分自身で人の迷惑にならない範囲で常識を作ればいいんです。
 
 
つまり、

自分で自分のルールを決められるということですね。

 ill-point-m2-l

日本人は他人のルールに乗っかって、

他人のルールを守ることに神経を使いますが、

フィリピンでは、

迷惑にならない範囲で自分のルールを決めて、

自分に従って生きていけばいいんです。
 
 
人は、

自分で自分のルールを決めることを意識した時に

新しい自分に出会うことができます。
 
 
他人のルールに乗っかっていた時と違って、

新しい自分は視野が大きくなり、

大きな行動ができるようになります。

 4cbb17c9

繰り返しになりますが、

どちらが悪いとか良いとかっていうのはなくて、

ようはバランスです。

 

他人のルールを守るのと自分のルールを作るのと、

バランスよく生活をしてみるのが一番良いと思います。
 
 
どちらかに偏り過ぎずに、

自分も他人も大切にしてくださいね^^


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ