1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ポエム
  3. 材木と散木

材木と散木

Sponsored Link

19892

あなたは、

散木(さんぼく)を知っていますか?

 

おそらく知りませんよね。

 

『材木』とは

加工することができる木のことです。

 

加工するために伐採され、木材になります。

 IMG_1306

あ、材木と木材は意味が違いますよ。

材木とは切られる前の木のこと
木材とは切られて加工された木のことです

 

『散木』とは、材木の反対です。

 

つまり、

加工できない木のことです。

曲がったりして使えない木なので、伐採されません。

 

役に立たないから誰にも切られないんですよ。

 

ここで、あなたに質問です。

 

あなたは材木と散木、

どちらがより日本では大切にされていると思いますか?

 

45秒考えてから、

次の文章に進んでくださいね。

 

答えをすぐ見る癖はやめましょう(笑)

 

思考をフル回転してください。

 

 

 

 

 

 

 
45秒考えましたか?

 

はい、

では答えを発表します。

 

たぶん、

あなたもある程度予想はできていたでしょう。

 

あれで間違いないはず、と・・・・

 

はい、その通りです。

 

答えは『材木』です。

 

 
ウソです。

『散木』です(笑)
 

実は、

あなたは散木を身近でよく見ています。

 

ヒントはしめ縄がされている木です。

 Big_Tree_of_Shinto_Shrine_in_Kawazu_Town_A

勘の鋭い方は、

『あっ』
と思ったでしょう(笑)

 

 

 
もうお分かりですね。

 

ご神木です。

 WS000004

役に立たないからこそ、

誰からも切り落とされずに、

いつの日か神木として祭られるようになるんです。

 

材木は役には立ちますが、

役に立つあまりどんどん切られ、木材に加工されます。

 

加工された木材は場合によっては

多すぎるからいらないと捨てられるかもしれませんね・・・
 

結果、

その土地には散木だけが残ります。

 
はい、ここでまた、

あなたに質問です。

 

あなたがやっていることで、

役に立たないと思うことはありますか?

 

でも、それって本当に役に立ちませんか?

 

一度、

自分に問いかけてみてくださいね(^_-)-☆


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ