1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ポエム
  3. 優秀な社長とダメな社長

優秀な社長とダメな社長

Sponsored Link

pics266

今日はね、

けっこう勘違いをしている人が

多い優秀な社長の定義をお話しします。

 

ビジネスのお話しになりますが、

大事なことなので、

起業やビジネスに興味ない人も

ちゃんと読んでおくことを おススメします(^_-)-☆

 

まずはじめに、

社長のやるべきことって、

何だと思いますか?

E382AFE382A8E382B9E38381E383A7E383B3

答えは

利益を伸ばすことです。

 

利益追求集団のことを企業と言い、

そのトップにいるのが社長なんです。

 

なので、

利益を伸ばせる社長が優秀な社長なんです。

 

働かない社長がダメな社長というわけではありません。

働く社長を優秀な社長というわけではありません。

chigau

利益を伸ばす社長が優秀な社長であり、

利益を伸ばせない社長はダメな社長なんです。

 

利益を伸ばすためには、

上手に人を使うスキルが必要になります。

 

つまり、

社長は社員一人一人が最大限に

スキルを使いこなせる環境を用意すべきなんです。

 

多くの社長は自分が率先して働こうとします。

 20130918-00747096-mynaviw-000-2-view

その結果、

社員が育たなくなるし、

新しいビジネスを模索する時間がなくなります。

 

もちろん、

これが悪いとは言いませんが、

多くの企業は社長が働き過ぎる結果、

社員が育たなくなって失敗している例が、

非常に多いです。

 

その結果、

利益が伸ばせません。

distress

逆に、

「あの社長、なんもしねぇ」

と思われるほど、

社員に仕事を振りまくった方が、

社員の能力は上がり、

社長は仕事をとってくることに専念出来て、

利益を伸ばせるかもしれません。

success

まぁ、

バランスが大事だと思いますが、

僕が優秀な社長として定義するのは、

社長は仕事をとってきたり、

新しいビジネスを見つけるために頭を使うことに全力を尽くし、

ルーチンワークは社員にほとんど任せながらも、

社員から信頼される運営方法に

徹することなのではないかと思います。

 

これが、

難しいんですけどね(笑)

bc75c3991681498d95b3f79a8eb7e4c9

とにかく、

利益を伸ばせる社長が、

優秀な社長だということを覚えておいてくださいね(^_-)-☆

 

働く社長=優秀な社長という像をもっていると、

働きづめの生活になり、

身体も精神もボロボロになりますよ・・・

 

信頼を失わないように、

仕事を社員に振っていくことを目指しましょう(‘ω’)ノ

131030

それが、

社員の能力の向上に貢献でき、

社長は空いた時間で仕事をとってきて、

利益を伸ばすことができる究極の方法なのかなと思います。


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ