1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ポエム
  3. 根性なんてクソくらえ(最悪の日本文化にドロップキック)

根性なんてクソくらえ(最悪の日本文化にドロップキック)

Sponsored Link

05024671

日本人は、

根性って言葉が好きですよね。

 

でもね、

大事なのは目的を達成することです。

 

過程は大事であり大事でないんです。

 

僕は日本人でありながら

根性という言葉が大嫌いです。

 

根性で目的が達成出来たら、 苦労しません。

 

むしろ、

根性論を唱えている限り、

効率さを見いだせない可能性があります。

495_original

全ては、

「根性がないから」

という一言で片づけられ、

本質の改善ができないからです。

 

例えば、

あなたはサッカー部だったとします。

 

監督が練習の量を増やして部員を怒鳴り散らしたところで、

試合に勝てなければ、

部員の心は疲弊するだけで救われません。

7942728236_cc7029ac4d_o

もちろん、

部員が怒鳴られることで火が付き、

結果が出しやすくなるのであれば、

そのやり方は間違っていないと思います。

 

でもね、

ほとんどの人は、

ただたんに心が疲弊し、

サッカーが嫌いになり、

モチベーションが下がり、

試合で満足のいくパフォーマンスが できなくなる可能性が高いと思います。

yotunbai

むしろ、

根性・根性と言っている間は、

心がどんどん疲弊し、 心が蝕まれていきます。

 

下手をすれば、 精神病になります。

落ち込~1

先ほども言ったように、

根性論は間違いではありません。

 

でもね、

間違いではなくても、

根性論では多くの人が心や体がもたなくなるのです。

 

それを甘いという人もいると思いますが、

僕はちょっと違うと思うんです。

 

大事なのは、

「自分がなぜサッカーを始めようと思ったのか?」

ということです。

m23116

それは好きだからですよね。

 

だったらね、

部員にサッカーをもっと好きにさせれば、

勝手に練習量も増え、

勝手にモチベーションが上がり、

勝手に効率の良さを追求し、

試合も勝ちやすくなります。

 

好きにさえさせれば、

根性論を唱えていた監督と同じ量の練習をしても、 辛くないんです。

20140328_1041408

しかも、

休みの日に勝手に自主練まで始めてしまうかもしれません(笑)

 

理由は、 好きだから・・・

 

強制的に部員を動かすのではなく、

部員は自ら動きたくてしょうがない環境を 提供してあげるべきなんです。

 

て、

熱く語ってしまいましたが、

僕が監督だったら、こうするという教育論でした(笑)

 

何を言いたいのかというと、

あなたも根性論ではなく、

好きになる努力をしてほしいということです。

afdc96d5e54cdb61b06d44ae9e5e1253

あなたのやろうとしていることに、

やりがいを見つけてみてください。

 

無理やりでもいいと思います、何もない人よりは・・・

 

それがキッカケで、

どんどん好きになるかもしれません。

 

このブログ記事だってそうです。

最初はやりたくありませんでした。

 

毎日一通、

自己成長のために、

必ずブログ記事を書くと決めていましたが、

最初は辛くてしょうがありませんでした。

10012010100_s

でもね、

僕はそこにやりがいを見つけたんです。

自分の成長と読者からの返信です。

 

最初はどちらもありませんでした。

 

僕が必死にメルマガを書くことを

好きになる努力をした結果、 今があるんです。

 

根性はいりません。

 

そんなことよりも、

好きになる努力をしてください^^

 

好きな異性のためだったら、

何でもできるという気持ちと一緒です。

 

好きになれば、

意味不明なぐらいパワーが出ます!!!

勝手に体が動きます(^^♪


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ