1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ブレインエクササイズ
  3. やらないことリスト

やらないことリスト

Sponsored Link

oji_list_img_01

以前、

『To do(やること)リスト』を書いたほうが良いという話をさせていただいたのを

覚えていますか?

 

勉強したことを自分の行動に置き換えることリストとも言えますね^^

 

このリストを作ることで、

行動力が何倍にも膨れ上がります。

 

勉強したことをすぐにアウトプットできる仕組みなので、

是非活用してくださいね(^^♪

 

何回も言いますが

アウトプットこそが最大のインプットです。

 mind_img_03

アウトプットしなければ、

成長はありません。

 

例えば、

あなたがサッカー部だったとしましょう。

 

本でフェイントの勉強をしても、

実際に使って(アウトプット)みないと、

何の役にも立ちません。

 

でも、

本で読んで勉強して、

「今度、使ってみよう」

と思っても、

To do(やること)リストに書いておかなければ忘れてしまいます。

 1251717554574980

そうならないためにも、

勉強したことをしっかりとTo do(やること)リストに書いて、

時間を作って、アウトプットする癖をつけましょう^^

 

それと同時に

「やらないことリスト」

を作っておくことをお勧めします^^

 

To do(やること)リストにいくら書いたところで、

時間が足りなくなったら、やりようがないのです。

 

だからね、

やらないことリストを作って、

意識的に無駄な時間をできるだけなくすようにしていくといいです。

 

僕で言うとこんな感じです。

 

『やらないことリスト』 

1. テレビをボーっと見ない
2. SNSを一日1回以上は見ない
3. ネットサーフィンは寝る前以外にしない
4. 愚痴ばかりの飲み会にはいかない
5. 本を読んで自己満足しない(何か一つは必ず学ぶ)
6. 無駄なエネルギーをとられないように、いちいち怒らない
7. ゲームをしない
8. 寝過ぎない

即興で書いてみましたが、

こんだけありました(笑)

 

ところどころピックアップして、

時間で計算してみましょう

予定より2時間寝過ぎた(2時間ロス)
SNSを合計2時間見ていた(4時間ロス)
ネットサーフィンを1時間していた(5時間ロス)
ゲームを1時間した(6時間ロス)
3時間テレビをボーっと見ていた(9時間ロス)

こんだけピックアップしただけで、

一日9時間やらなくてもいいことにとられてしまうわけです(笑)

 

もちろん、

あなたの価値観にもよりますので、

僕のように合計9時間失ったとは思わない人もいるでしょう。

 

上記の時間が自分にとっては全てプラスだという人もいるでしょう。

 

それは、

その人の価値観なのでいいと思います。
 
 
でもね、

1日1分たりとも時間を無駄に過ごしたことはない

という人はいないと思うんです。
 
 
それをね、

紙に書いて意識的にしないように心掛けることで、

あなたの有意義なことに使う時間が、

ボコボコと湧き出てくるんです(笑)
 412_main1_080624095534
 
僕もそうでした。

 

このやらないことリストを書いて、

意識的にしないように心掛けることで、

ボコボコと時間が湧き出てきたんです^^

 

是非、

やってみてくださいね(^^♪

 

まぁ、

自分は1分たりとも無駄な時間を過ごしていないというのであれば、

必要はありませんが・・・


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ