1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ブレインエクササイズ
  3. 批判は自分に返ってくる

批判は自分に返ってくる

Sponsored Link

WS000002

あなたは、

人の批判をしますか?

僕は、

以前はよくしていました。

「あいつのこういう所が無理」
「自己中過ぎだろ」
「お前、なんで佐藤って名前なの?」

みたいに何かにつけて、批判ばかりしていました。

 

でもね、

批判をすればするほど、自分が嫌になってきました。

 nayami

たとえ、

自分に明らかな正当性があったとしてもです。

 

なぜ、

自分がどんどん嫌いになっていくのか理由が分かりませんでした。

 

どんどん自分が嫌いになって、どんどん自暴自棄になっていくんです。

 

友達の顔を見るのも嫌なくらい重症化していました(笑)
「お前は社会に必要ないクズだから、死んだ方がいい」

と思った時もありました。

 c0319688_22343917

今思えば、

笑い話なんですけどね(笑)

 

でもね、

その時は悩んで悩んで悩みまくりました・・・

 

出口のない暗いトンネルの中を進む方向も分からず、恐る恐る進んでいた感じです。

 162

怖くて怖くて、

夜も眠れない日々が続きました。
(すみません、盛りましたw)

 

だからこそ、

原因を突き止めるために必死に勉強しました。

 

振り返ってみると、

悩みまくってよかったと思います。

 

だって、

悩んでなんとかしたいという強い想いが、

僕を勉強する方向に導いてくれたのだから・・・

imageCAX5PONX 

今、悩みまくっている人、ラッキーです^^

 

悩みがあるから、

人は行動出来て成長できます。

 

悩みができたら

「よっしゃぁぁぁぁぁぁ」

と好意的に悩みを受け入れてください!!!

 

悩みを

あなたを動かすエネルギーに変換しましょう。

悩みのない人は不幸だと思ってください。

 1680127i

だって、

自分を行動に導くエネルギー(悩み)がないんですから・・・

 

て、

脱線しまくりましたね(笑)

 

最近、

ブログ記事を書いているうちに熱くなるようになりましたwww

あなたに伝えたい想いがありすぎるんですね・・・
 
 
でね、

まぁ勉強したわけですよ・・・

いろんな視点から・・・
 
 
それで分かったことは、

人の批判をしてはダメだということ・・・

 cat6-13-1

脳科学の話になりますが、

『相手を意識的に褒めることは効果的です。自律神経系は主語を理解できないので、人を褒める言葉で、脳や自律神経系は自分を褒める言葉と解するのです。』

 

逆に

『相手を批判することは、逆効果です。
人を批判することで、
脳や自律神経系は自分を批判していると解するのです。』

 

つまり、

『相手を褒めた時(相手を褒める言葉を自ら発したとき)というのは、自分自身も褒められたと脳が錯覚し、相手を批判した時は、自分が批判されたと脳が錯覚するんです』
 
 
 
『あいつキモイ』

って、あなたが誰かに言っていたとしたら、

あなたの脳は、第三者から

『お前、キモイ』

って言われたように錯覚するんです。

 

あなたが批判をすればするほど、

第3者からあなたは批判されまくっていると脳が錯覚します。
 
 
その結果、

あなたは自分がどんどん嫌いになります。

 self-hatred

褒めるということは、その逆です。

 

相手を褒めつつ、自分も褒めることができ、

また次の「褒める言葉」というのが生まれてきます。

 

あなたも誰かを褒めた時、

相手が嬉しそうにしてくれたことで、

なんだか自分も褒めて貰ったような(一緒に嬉しくなれる)気持ちになったことありませんか?

 Beautiful asian woman

その感覚は正しいんです^^

 

「ありがとう」

と言う言葉もそう。

 

誰かに

「ありがとう」

と言えば言うほど、

脳は「ありがとう」と言われまくっていると錯覚するんです^^

 img_1247494_40910925_0

自分自身で「ありがとう」や褒める言葉を誰かに言うことで、

脳が錯覚するのであれば、言いまくっていた方がいいですよね!!!

 

どんどん相手が気持ち良くなる言葉を言いましょう!!!

 

脳は喜び、

あなたは、どんどん自分のことが好きになります。

 

つまりね、

感謝できる人間になると自分が好きになるとも言えますね^^


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ