1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ブレインエクササイズ
  3. 物に満たされ過ぎている日本

物に満たされ過ぎている日本

Sponsored Link

shutterstock_95436532-e241e

昨日は、

小江戸で有名な川越のお祭りに行ってきました。

 

豪華絢爛な山車を見るだけでも、見ごたえ十分でしたが、

「蔵造りの町並み」の存在感が際立っていました。

 

川越が小江戸と呼ばれる由来は、

「蔵造りの町並み」があってこそなんですね!

 

まるで

日光江戸村にきたかのような江戸を彷彿とさせる

街並みです。

 2007_042800321

タイムスリップしたような不思議な錯覚がありました。

 

これで、

観光客がみんな着物を着て歩いていたら、

江戸そのものかもしれませんね^^

 

話しは変わりますが、

今の日本は物にあふれています。

 

30年ほど前だったら、

物が不足していたので、

みんな便利な暮らしをするために、

便利グッズを買いまくりました。

 

冷蔵庫・車・テレビ・エアコン等・・・

 o0800060012070533583

でも、

この時代はどうでしょう。

 

別にこれといって、

なくては困るものはありません。

 

昔だったら一家に一つは必要だった

冷蔵庫・車・テレビ・エアコン等は、

どこの家にも行き渡っています。
 
 
壊れない限り、

買う必要がないんですよ・・・

 

今は物が売れない時代と言われていますが、

そんなの当たり前です。

 

必要最低限の物は、

どこの家にもあるので・・・

 

じゃあ、

この時代に売れるものって何か?

 

僕は感動だと思います。

 a43516d546af5db0c824d7562326ccae

どこの家庭にも必要最低限の物がそろっているので、

感情を揺さぶられる物に人は価値を感じ、お金を払うのです。
 
 
平和で退屈な毎日に、

非日常を求めているとも言えますね。

 

なんで急にこんな話をするのかというと、

川越の「蔵造りの町並み」が、

まさしくそれに当てはまるからです。

 tokinokane

異次元にいるかのような不思議な感覚に、

人は吸い寄せられ、毎日人が絶えることがありません。
 
 
ここでしか味わえない感動と非日常・・・

 

物が豊かになったからこそ、

脚光を浴びているのでしょう。

 

うーん、

なんかまとまりが悪いですね(笑)

 

まぁ、いいでしょう^^


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ