1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ブレインエクササイズ
  3. 情報洪水症候群

情報洪水症候群

Sponsored Link

his01_1

今日は、

家族を川越祭りに連れていきます。

 

川越と言えば、

情緒あふれる江戸の風景がいまだに残る

『小江戸』

として有名ですよね!

 tokinokane

豪華絢爛な山車と小江戸の共演、

江戸時代の人が見たであろう文化をしっかり目に焼き付けてきます。

 

さてと、

今日は情報洪水症候群について、お話しします。

 

情報洪水症候群とは

インターネットの普及による情報化社会が進んでいる中で、

洪水のようにあふれ出る情報に流され、おぼれてしまう人たちを指します。

 

なりやすい人は

全ての情報を集めないと適切な判断が

できないと感じる完璧主義者に多いようです。

 1312137top

情報をたくさん集めれば集めるほど

様々な視点が出てくるメリットがある一方、

どれが正しいのかわからなくなってしまい、

判断が出来なくなってしまいます。

 

判断ができなくなると、

結局何がしたいのか分からずに、

何も手がつかないという悪循環に陥ります。

 

僕も、

情報洪水症候群にかかっている人をたくさん見てきました。

 

情報に溺れて、

いろいろ中途半端になり、苦しんでいます。

WS000008

でわ、

どうすれば、

情報洪水症候群にならないのかというと、

「自分の目的は何?」

ということを見つめなおす必要があります。

 

これは、

ブレインダンプをやると良いです。

 

多くの情報があることは時に安心感を与え、

情報が少ない時には不安を感じます。

 

そもそも情報収集などしても、

使わなければ何の意味もないんです。

 

前にも言いましたが、

アウトプットしなければ情報に価値はありません。
 
 
情報収集は大切な過程ですが、

それ自体が目的になっていませんか?

 

「目的をしっかり見つめなおすこと」

 20120320

これが、

情報洪水症候群にかからない一番の処方箋かもしれませんね^^

 

もう一度言います。

 

過程ではなく、

目的を見つめなおしてください。

 

目的さえハッキリすれば、

自ずと情報の取捨選択ができます。


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ