1. 人の心を動かす心理学講座 TOP
  2. ポエム
  3. 新しいアイディアの生み出し方

新しいアイディアの生み出し方

Sponsored Link

阿部寛主演大ヒット映画

「テルマエ・ロマエ」は観ましたか?

 WS000006

ストーリーを簡単に説明すると、

『古代ローマの浴場(風呂場)設計技師・ルシウス(阿部寛)が、

現代の日本の風呂場にタイムスリップ。

 

現代日本人の風呂のアイディアを、

古代ローマの風呂に取り入れ、名声を築いていく。』

 

笑いのクオリティーの高さばかりが

取りざたされる作品ですが、

僕が意識して観てほしいのはそこではありません。

 

まぁ意識しなくても、

いつの間にか笑っているんですけどね(笑)

 

僕が意識して観てほしいのはルシウスの貪欲な探究心です。

 20120508001255

「このアイディアを古代ローマで使えないだろうか」

こんなことばかり考えているのです。

 

古代と現代の技術力には雲泥の差がありますが、

ルシウスは現代のアイディアを

古代の技術力で見事に再現してしまいます。

 

ここが凄いんです。

 

これって、映画の中の話だけではないと思います。

私たちにも、実践できることです。

 

普段、何げなく過ごしている日常に

アイディアのヒントは転がっています。

 

ルシウスみたいに

「このアイディアは自分のフィールドで使えないだろうか」

と考える癖をつけて下さい。

 WS000019

僕は常に考えています。

 

だから、アイディアは人よりも多くでます。

 

アイディアを考え、実践することで人生は豊かになります。

(そんなこと言われても、アイディアが出てこない)

とあなたは思っていませんか?

 

アイディアを出すのは簡単です。

 

「テルマエ・ロマエ」は、

作者のアイディアから生まれた作品です。

 

① 古代ローマの浴場(風呂場)設計技師・ルシウス

についての知識

② 現代日本のお風呂の知識

 

①+②=新しいアイディア

(古代ローマと現代日本の風呂文化の違いを
ルシウスが体験したらどうなるんだろう?)

 

新しいアイディアは、

知識と知識を組み合わせることで生まれます。

 

作者が①・②のどちらかの知識がなかったら?

 

残念ながら、

「テルマエ・ロマエ」という作品は生まれませんでした。

 

つまり、

新しいアイディアを生み出したかったら、

知識(体験)を増やせばいいんです。

 WS000020

知識を増やすために何でも経験してみてください。

 

経験をたくさんして、

知識を増やすことでアイディアは生まれやすくなります。

 

ただ一つだけ注意してほしいことがあります。

あなたの先入観で、

経験もせずに知った気にならないで下さい。

 

それは知識じゃなくて、「知ったかぶり」です。

 WS000021

知ったかぶりに中身はありません。

 

中身のない知識から有用なアイディアは生まれません。

 

例えば、

ハーフマラソンとフルマラソンは全く違います。

 

何が違うと思いますか?

 

僕の経験からお話しさせていただきます。

10キロマラソン=5キロマラソンを2回走るだけ
ハーフマラソン =10キロマラソンを2回走るだけ
フルマラソン  =ハーフマラソンを2回走るイメージ

でいたら、体が持ちませんでした。

 

ハーフマラソンまでは足が止まる人をほとんどみません。

 

しかし、

フルマラソンは35キロ地点を過ぎたあたりから、

歩いている人がめちゃめちゃいます。

 

歩いている人達は、

ハーフマラソンを2回走るイメージでいたのでしょう。

 

だから、体が持たなかったのです。

走りたくても走れなくなったのです。

 

もちろん、僕もそうでした(笑)

 

それでもなんとか制限時間ギリギリでゴールしましたが、

35キロ地点を過ぎたあたりからは地獄絵図でした(笑)

 WS000022

だって、

想像していたのと違って足が動かないんです。

歩くのも苦痛なんです。

 

後で知ったのですが、

フルマラソンはいかに我慢して

自分の力を抑えながら走るかが重要だったのです。

 

自分の力を

抑えながら走るという概念がなかった僕にとっては、

非常にビックリした貴重な体験となったわけです。

 

フルマラソンを走りもせずに、

(ハーフマラソンを2回走るだけでしょう)

と誤った知識をもたなくて本当に良かったと思いました。

 

僕はこの体験で、

全力で突っ走ることだけが、

必ずしも良い結果を生み出すわけではない

ということを学んだのです。

 
あ、

古代ローマの浴場(風呂場)設計技師・ルシウスは

実在する人物ですよ。

 WS000023

想像上の人だと思っていませんでしたか?

 

それはあなたの先入観です(笑)


ブログの更新は不定期ですが、
メルマガでは毎日あなたのメールボックスに
最新情報を送っています。

最高の人生の送り方『ブレインエクササイズ』
のメルマガを購読したい方は
下記登録フォームからメールアドレスを登録してください。

☆最高の人生の送り方☆

メルアド登録はこちら

↓↓↓

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


Sponsored Link

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ